2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ケガ

抜釘手術

ちょうど一週間前になりますが、
私、またまたちょいと入院&手術してまいりました。
手首の骨折時に入れたチタンプレートの除去手術です。

本当は入院前にブログでちょいと報告しようと思ってたのですが、
いきなり入院2日前から仕事のお呼びがかかり、
ず~っと自宅待機していたなまった身体に
ちょいとハードな仕事…加えて急に暑くなった頃でした。
ので夜にブログ書く力もなく。。。
そして、まあ、入院当日=術日は全く動けず。。。
翌日元気になって、さてちらっと短く報告だけしようと思ったら…
新しくなったスマホでログインしたことがなく、
あらら~パスワードなんやったけ???状態でこれまた没。。。

まあ、手術は前と同じく、全身麻酔でしたが、除去するだけの簡単な手術なので
時間も前よりもはるかに短かった。
麻酔から覚めた時のぼ~っとしたのと覚醒し始めた頃には痛みがweep
座薬のお世話になり、そのままぼ~っとしたまま、夜まで眠っていました。
夜中と思って目覚めたらまだ夜の9時半で、そっから暑いのと
かなり爆睡したので眠れなくなってしまいました。
あっ、痛みはもうなくなっていましたけど。

はい。術後のお写真↓

13070501
包帯ぐるぐるでごっつい手です。
若干、指やら掌がむくんでおりましたが、
すぐから痛くても動かしなさいという指示を受け、
とりあえず、rockpaperはすぐにできるようになり、
指のむくみはすぐに取れました。

そして、翌日ガーゼ交換。
やっとこのぐるぐるから解放されると思ったら、
やっぱり、ちょっちょっと消毒して防水シートペタッでハイ終わり。
あの~確か手術してまだ24時間もすぎてないんやけど…coldsweats01
毎回こんなもんです、はい。

そして、私の手に入ってたやつがこれ↓

13070502
まあ、なんと鮮やかな色のビス。
意外と小さい(長さは5cm)なあという感想でした。

一応、木曜朝入院→午後手術→経過が良ければ土曜日退院の計画でした。
手術の後、割とすぐですが、今回も先生、言ってくれました。

先生 「明日退院しますか?」
私    「一応土曜日と言うてたと思うんですが・・・」sweat01
先生 「あっ、そうやね。まあ、経過みてね…土曜日でもいいね」
私    「・・・・・・」

そんな感じで土曜日に退院しました。
もちろん抜糸はまだです。
火曜日に消毒のため通院しました。

私    「汗でテープがはがれてくるんですけど…」
先生 「そうやね。仕方ないね。」
私    「???どうしたらいいんですか?」
先生 「まあ、別になくてもどうってことないんですけどね。
         不衛生でなければですけど・・・」
私    「○?×?△?□?」

どないせえちゅうねん!
看護師さんがフォローしてくれました。
市販の防水シートとか貼り替えたらいいと…
つうか、通常は自分ではがしたらあかんと思っていましたケド・・・
まあ、なんと、そんなもんなのね。

くるみさんは、今回はこはるもいるし(車酔いする)
暑いので車通勤もできません。
一応、木曜日はおっちゃんはお休みしたので大丈夫。
金曜日はおっちゃん午後から帰って、家で仕事&わんこの面倒&
私の病院と頑張ってくれました。
そして土曜の昼前に退院したので何ということもなく終わりました。

こはるが、ご飯食べなかったりしていたのになぜか私が入院中は
大丈夫だったみたいです。
入院前、どうも体調が悪かったようでゲリピー二回と軟便が続き、
心配やったけど、無理に食べさせないようにして様子を見てたら
ちょうど入院と合わせたように復活してきたみたいで…よかったっす。
しかし、退院してきて私の顔見たらまた甘えが出たのか、
少し嫌々病出ましたが、2日ほどでモリモリ食べるようになりました。

くるみは何事もなかったように普通に過ごしていたようです。
おっちゃんが出張の時と同じく、外の車の音や人の気配などには
異常に敏感になって吠えていたようです。
短かったのでどうも思わなかったのかなあ。。。

次回、明日が診察です。
抜糸できるんかなあ??
抜糸したら仕事もすぐに復帰できそうです。
暑いから、嫌やねんけど。。。

骨折診察

昨日、退院後2度目の診察でした。
先週末のリハビリ時、リハビリの先生も想定外やとおっしゃり、
私も予想外やわとほぼ同時に言ってた。
整形の先生の予定では全治6週間。
リハビリの先生は元々もう少しはかかると言ってはったっけ。
なので自分では当初、3月後半にほぼ治り、
余裕を持って4月には仕事復帰やと決めてたんやけど…
まあ、後2週間では無理やろな。
昨日、整形の先生もリハビリの先生もちょっとかかるなあとおっしゃっていた。

朝の11時~12時の診察で予約していた。
病院受付が10時38分。
にもかかわらず、診察したのは12時半をすぎていた。
2時間待って、診察時間は10分か15分ほど。。。
ほんまに、病院って嫌いangry
診察前にレントゲン撮影。
前回の時はまだブレーズをはずして手を伏せたり横にしたりするのが
痛かった。もちろんブレーズの取り外しもゆっくり。
さすがに今回はすべてサクサクとこなせた。
家ではずっとはずしてるんやから当たり前か・・・
少しは回復してると自分では思ってたんやけど、
診察室ではきっとボロボロに言われるだろうと覚悟してた。
先生は優しくはないけどきつくもない口調。
淡々と話される方である。
大して手の方は確認せず、リハビリの報告が書いてあるカルテを見ながら…

あまり良くないね~手首が固いみたいですね。
ちょっとグーパーして…(私グーパーして見せる)
ここ(人差し指の関節)もちょっとまだ固いね~
最初によく動かさないとね~もうちょっと遅いね~

(ってか、先生が退院の時リハビリは3/1以降でいいと言うたんやんか!)

もう、ブレーズはつけなくていいよ。
ず~っとはずして生活して、どんどん動かしなさい。
どこが痛い?

(痛い箇所を伝える。でも動かさないと痛くないということも伝える)

このままやと時間がかかるし、薬も出しとこか、痛みどめだけど…

(だから何もせんかったら疼くとかの痛みはないんやけど…)

でも動かさないといけないから痛みどめ出します。
薬も呑んでリハビリももっとやって下さい。

(ほんまに動かしていいのかどうかもようわからんかったし…
なので骨の方はどうなってるか聞いてみた)

骨は大丈夫ですよ。

(そこに不安があったので動かすのが怖かったのは確かにある。
動かすと腫れることもあったし…
じゃあ、少々痛くても動かしたらいいんですね?と確認する私)

そうです。どんどん動かして。
そら骨が折れてるのだから痛いのは当たり前です。

(リハビリの先生がリハビリの回数増やそうかって言うてはった
事を伝えると)

そうですね。リハビリの先生と相談して増やしてもらってもいいですよ。
その方がいいですね。

こんな感じで診察は終わった。
先生の前に今日のレントゲンのフィルムが貼ってある。
前回、先生と話が終わった後、携帯で写真に撮らせてもらったのだが、
慌てて撮ったのと左手だったので間違えて消してしまった。
今日もお願いしようと思ってたら、
看護師さんがまだ話の途中なのに片付けてしまった。
ありゃりゃ~どうしよ~あきらめか~と思っていたが、
診察室を出てすぐの中の待合にいる時に、
看護師さんが出てきたので頼んでみた。
そしたらフィルム持って来てくれた。
看護師さんが手に持って電気にかざしてくれたが
明るすぎてうまく見えなかったので壁の前で持ってもらった。
後にポスターが貼ってあったのが気になったけど
時間もないし悪いのでそのまま撮ってみた。

手を横にして親指側         手の甲側からの撮影   
からの撮影                   
13031801_2
写りはいまいちでフィルムもたわんでるし
後のポスターも写りこんでるけど…
私の手の中はこんなになってます。
あ~おとろしや~coldsweats02

そうそう、私の骨折の正式名称ですけど…

①右橈骨遠位端(とうこつえんいたん)粉砕関節内骨折
②右尺骨(しゃっこつ)茎状突起骨折

①がプレートを入れ手術したところで②が写真の赤丸のところで、
固定で自然にくっつきました。

本当は折れた時の写真もほしかったけど、
あの時は写真を撮らせてくれなどと言える状態ではなかったっけなcoldsweats01

診察後リハビリに行った。
担当の先生がそうおっしゃるならと、来週から毎日リハビリに
通うこととなりましたwobbly
まあ、頑張ります。。。

気になるはお仕事の事。
今朝、会社にこの事の報告の電話をしました。
以前から、

「完全に治して復帰して下さい。みんなで待ってます。」

というありがた~いお言葉を頂戴しておりましたが、
今日も同じ言葉を頂き、リハビリ頑張って下さいと
言われました。
ほんとうにありがたいことです。
仕事復帰目指して頑張りますscissors

無料ブログはココログ