2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

こはる…

多分、コギ友たちはみなさんもう知ってると思うけど…
我が家に新しく家族を迎えることになりました。
4月11日のコルクママのブログ(4匹の宝物)を見て釘づけになった私なのでした。
急展開で決まってしまいました。
まずはご紹介します~命名「こはる」です。

01
プードルパパ太郎君とコーギーママ姫ちゃんの
間に生まれたプーギーです。

昨日乳母ちゃまにお願いして送ってもらった
パパ太郎君↓

03
クリクリのお目目とクルクルの毛がかわいい~
まだ1歳の若いパパです。

04
そしてべっぴんさんの姫ママです~

なんとくるみのお父ちゃんと姫ママのおじいちゃんは
同じロイスです。
くるみはこはるの大おばかな??(難しい)
そして姫ママのおばあちゃんはコルクファミリーのミント。
コルクはまろんの遠縁にあたります。
なんかこはるでまろんとくるみが繋がったようで…感無量。
そこに先程連絡が入りました。
こはるのお兄ちゃんだか?弟だか?一緒に生まれた男の子ちゃんの
名前が決まり、「麿(まろ)」君だそうです。
コルクママがまろんと重なりウルウルしたと言ってました。

もの凄~~い縁を感じざるを得ません。

こはる、ものすごくお転婆ちゃんらしいです。
ものすごく楽しみです。

05
どんな風に成長するか全くわからないプーギー。
毛はどうなるか?
足はどうなるか?
耳はどうなるか?
声はどうなるか?
尻尾はどうなるか?
今のところ、見た目はコギっぽい気がするけど…
実物に早く会いたいなぁ~

02

(写真提供:コルクママ)

ありがとう…ノアかあちゃん

3月28日夜遅くにメールが届きました。

くるみの大好きなノアかあちゃんが亡くなったと……

くるみが我が家に養女にやってきて以来10年、
私達の事もちゃんとわかってくれていて、家族のように接してくれたノアプー…

このまえ、1月に元気に石川に遊びに来てくれたのに…

脳腫瘍が見つかり、腫瘍の位置のせいで発作が起きたりしていたが、
良性でまだまだ大丈夫だと思っていたのに…

いつも明るくて元気で私達に甘えてくれて
笑いをふりまいてくれたね。
会うたびくるみがおかあちゃ~んと甘えても決して怒らず、
優しく接してくれたね。
そんなおかあちゃんが大好きだったくるみ…
ジョアが虹の橋をわたってしまい、二人姉妹になってから
ピーちゃんと中が悪くなってしばらくは一触即発だったけど、
ノアプーが間に入ってくれたこともあったね。
そんなにべったりママではなかったけれど、ちゃあんと子供たちを
見ててくれたんだよね。
そして、くるみを託したまろんにもちゃあんと敬意を
はらってくれていたよね(怖かっただけか???)
まろんもノアプーにはいっさい怒ることなかったもんね。
本当に本当にいっぱいいっぱいありがとうノアプー。

2011_100902_2
大きなデビル耳とプクプクのお口が大好きやったよ。

そしてまっちょへ
ノアプーとまろんが同じ時期に交配し、同じように失敗して…
そこから始まったノアファミリーとのお付き合い。
まろんはだめだったけど、
ノアの赤ちゃんを是非譲って下さいとお願いしたら快諾してくれたね。
ほんとうにありがとう。
おかげで、他にもいっぱいいっぱいコギ友達ができて
犬嫌いコギ嫌いのまろんさんも段々とみんなといることに慣れて、
楽しい思い出いっぱい作ることができました。
まだまだくるみやピーちゃんといっぱい楽しいことしましょう。

だからノアプーも安心して虹の橋で待っててね。

大好きなノアプーとの思い出…ほんの一部やけど…

2001年7月 始めって会った(と思う)大泉緑地早朝オフ会。
2001_0714
まだノアプー1歳くらいやね。かわゆす!
そのわりにはでかかったね。
まろんは小ぶりだったのでこれぞコギの顔と思ったけなぁ…

2002年8月 ノアプーおかあちゃんになる。
2002_0921_2
くるみ・ピラ・ジョア極悪三姉妹誕生!

2003年3月 片男波にて
2003_0323
ノア・ピラ・ジョア・くるみ家族一緒だよ。

2003年4月 お花見の後、よっさん家にて
2003_0406_2
ジョアとおもちゃの取り合いっこ。
もう虹の橋で一緒にいるね。

2003年8月 ノアファミリー1歳のお誕生日会
2003_0831
まろん・くるみ・ピラ・ジョア・ノア・ルル婆
まろんもいつもファミリーに入れてくれてありがとう。

2005年 まろくる家送別会にて
2005_102301
おかあちゃん大好き~heart01

2005_102302
珍しいツーショットまろん&ノアプー
今頃、一緒に遊んでるかなあ???!

2006年1月初めて石川に遊びに来たね。
2006_012001
獅子吼高原にゴンドラで登ったね。
雪いっぱいでいいお天気やったね~note

2006_012002
雪嫌いやったはずのノアプーもふかふかの雪に
大はしゃぎやったね~

2008年3月ファミリー公園にて
2008_0322
ピラ・ノア・くるみ・まろん
ルル婆・しまじろう・マロン
この頃あまり帰阪できなくて久々にみんなで。

2008年8月 暑い石川に遊びに来てくれたね。
2008_0727_2
あまりの暑さに水嫌いのノアプーも入水。
手取川はお風呂ですかぁ?

2010年2月 白峰の雪だるま祭りにも行ったね。
2010_021301
まだまろんも自力で歩いてた最後の頃。
雪だるまを見ていっぱい歩いたね。
おっちゃん4頭引きしてたっけ…

2011年10月 ファミリー公園にて
2011_100901_2
珍しく親子ふたりで… ノア&くるみ

2012年5月 ファミリー公園にて
2012_0505
少し弱っていたまろんをみんなで元気づけて
くれたね。ノアはいっぱい元気をくれたよ。

2013年1月 能登千枚田にて
2013_0113_2
これが石川に来てくれる最後になろうとは…
いつも通りいっぱい甘えてくれて嬉しかったよ。

2013年3月29日
2013_0329_2
お花に囲まれて眠るノアプーと対面しました。
それでもまだ信じられない気持ちでした。
ただただノアプーを撫でてました。
ありがとうという感謝の気持ちでいっぱいでした。

2013年3月30日
2013_033001
朝からノアプーのお別れに…
まっちょとガニちゃんと一緒にノアプーを
お花でいっぱいにしました。

2013_033002
最期のお別れのとき。。。
くるみはわかっているのかなあ???
ノアプーほんとうにありがとう。
これからもくるみのこと大事にするから心配しないでね。

本当にノアプーにぴったりのいいお天気で暖かい日でした。
桜もきれいに咲いていました。
最期までみんなで騒がしくしてごめんね。
もっともっといっぱい一緒に遊びたかったけど、
わかってたんだよね。
最期まで本当に親孝行なノアプーでした。
そしてまっちょと楽しいこといっぱいして幸せな犬生だったよね。
何度も言うけど…何回言っても足りない…

ありがとう、ノアかあちゃんsign03




ご報告

え~皆様にはいっぱいご心配をおかけしました。
私の骨折した手ですけど…
まだ動きの方があまり回復しておりません。
でもなんとか日常生活はこなせるようになりました。
ご飯もお箸で食べれるようになりました。
包丁も右手で使えるようになりました。
そこそこ力も入るようになりました。
もう骨の方は全然大丈夫だからと先生にも言われました。
後はちょっとかかるかもしれないけどボチボチとリハビリ頑張ります。

そして明日(4/8)、いよいよ仕事復帰します。
どこまでできるか、とりあえず行ってみないとわからないんですが…
皆様もご存じのとっても社員に優しい会社ですので、
できることからやって下さいと言って下さっております。
あまり甘えることはできない性格なのでちょっと無理してしまうかも
しれないけど、やってみます。
またどんな感じかは後日ご報告しますね。

ここで、また訃報です。
3月25日、またお友達のコギが亡くなりました。
もう長いこと会っていないのですが…
というか仔犬の時会ったきりだと思います。
ただ、ノアファミリーやランママやよっさん家と仲良しだったので
時々様子は伺っておりました。
シンバ君。。。
ブログで拝見しました。
最期はかなり苦しかったようで本当に辛かったね。
9歳という…あまりに早く、ご家族の想いを考えると辛くて。。。

03_0608
虹の橋に先に逝ったお友達がたくさんいるからね。

どうか安らかに眠って下さい。。。
心よりご冥福をお祈りいたします。

くるみ即復活

すいませ~んヾ(_ _*)ハンセイ・・・

くるみの不調をお届けしてからブログをサボってしまい、
皆様にはご心配をおかけしたみたいで…
久々に会うとみんな「くるみちゃん大丈夫?」と聞かれ、
そのままほったらかしだったことに気付く私でした。
しかし、なんやかやとバタバタしてたので
ご報告が遅れまして…

くるみはあれからすぐに復活しましたです。
やっぱり食いしん坊くるみが一番ですgood
少々おデブと言われても元気が一番sign02
でもお年柄、少し痩せないといけないのもあるんですけどcoldsweats01
意外とナイーブなくるみさん、足も含めてこれからは
気をつけなければと思います。

ご近所のMダックスのキンちゃん。
今春高校を卒業したお姉ちゃんが大阪の専門学校に行くため
大阪に旅立った。そのお引っ越しの日、キンちゃんは
近所のPet Shopにお預けされていた。
翌日ママが帰るのが遅くなるため、私がShopへお出迎え。
そのあとママが帰るまで預かることになっていた。
くるみの散歩をすませてお迎えに行き帰り道がてらキンちゃんのお散歩。
おしっこは大量にしたけどう○ちをしない…
自分の家に帰ろうとするのでゆっくりお散歩できずそのまま我が家へ連れて帰った。
キンちゃんはヘルニアで後ろ足が不自由である。
(首輪にリードと後ろ足はタオルで吊って歩いているのだ)
だけどすごい力が強いのとでただ今右手が不自由な私はなお大変でしたが…
家に帰って、とりあえずご飯を少し食べさせて、
夕方の忙しい時間なのでくるみのバリに入ってもらおうとしたが大暴れ!
右手を蹴飛ばされまくりながら無理やり押し込んだ。しかし、手が…shock
居間の暖かいところにおいておいたが私が台所に行き、姿が見えなくなると
わんこら言うので見えるところに移動。

13032202

その後、おっちゃんも帰ってきたので出してあげることに…
甘かった…家中走りまくり…暴れまくり…

13032201

やはりバリに入ってもらいましょうとオムツをはずすと
ちゃんとおしっこしてた…良かった…
そのあとおっちゃんが格闘して再びバリの中へ押し込む。
そうしたらすぐに中でう○ち始めたsweat01
慌てておっちゃんが抱っこして出すが、まだしてたcoldsweats02
そこからお掃除開始~
なんとか無事きれいにして再びバリに入って頂きましたキンちゃん。
少し疲れたか?う○ちして落ち着いたのか?
ウトウトし始めた。しかし緊張感は解けず物音には異常に反応していたよ。

その間くるみは、ドキドキもの。
ちょこっと怖かったみたいで落ち着かなかった。

13032203

しかし、キンちゃんがバリの中で大人しくなると様子を見に行って
覗きこんでた。やはり心配やったんかなあ?

バタバタしているうちにやっとこさママがお迎えに来た。
キンちゃんは大喜びしておりました。
まろんが亡くなった時に一度ママといっしょに家には来たことあったけど、
その時はママがしっかりリードで持ってたからね。
よその家に行くことに慣れていないのでちょっと大変でした。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

無料ブログはココログ