2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

思い起こせば

まろん四十九日までに思いだしたことがあります。

いまだにはっきりしないまろんがDMを発症した時期。
2009年の夏頃から足が滑り始めたとおっちゃんは言うけど…
私はもうちょっと早かったような気がする。
まろんさん10歳の誕生日のぶろぐ記事を読んでたら書いてたことが気になった。
大体こんな感じ…

…急にいっつも歩いてる細かい砂利道に行くとビッコひくようになり、
歩くのを嫌がった。
アスファルトの道は平気だし、どんどん歩くし、足の裏を見ても
何にもなってないし・・・なんかおかしい …

そのあと、病院で診てもらったのだが、こう書いてあった。

…先生が背中から腰を押してみたら、背中と腰の二ヶ所でちょっと怒って痛がったまろん。
前は触ってもあまり反応しなかったのに・・・
そのあと、なんか調子悪げで、家の中でもなんか後足がくねくねしてたりして・・・
なんだか急に弱々しくなってきたような。。。
このまま歩けなくなるんじゃないかとすごく不安になった…

とあった。
そしてこの後のGW新潟まで出かけたのだけど、その時けっこう歩いたのだが、
まろんの足を気にしていたような記憶がうっすらある。

とにかくわからないが、だとすると2009年の春の初めくらいが
発症時期だったのかもしれないと思う。

で、DMという病気を知ったのはそれから1年以上たってから
ということになる。
そして、検査してDMが確定できたのが2010年の6月だった。
もっと早くこの病気を知っていたら…と思うものの、
知っていてもあまり変わらなかったかもしれないと思う。
着実にゆるゆると進行していく。そういう病気だと思うから。

でもまろんさん、それから2年、思いっきり頑張りましたscissors
鬼母となりまろんを歩かせることに必死でしたけどsweat01
でもそれなりに楽しかったnote
毎日まいちゃんやキンちゃんと一緒にお散歩できたのも
まろんが楽しく頑張れたことの要因の一つだったと思う。
楽しかったね、まろんshine

そして、まろんが…多分…最後に自分の足で踏み出して歩いた姿…

歩きたい。けど動けないねん、おかあちゃん。
一歩が踏み出せない。踏み出すのにものすごい躊躇してる。
けど、おいもほしさに頑張ってん。

この後は、歩くことはなかったsweat02
車いすで立つことはあったが一歩も歩こうとしなかった。
歩けなかったんでしょうが。。。

四十九日

明日、9月12日はまろんさんの四十九日です。
なので、おととい9日、朝からお寺に行って、
四十九日の法要と納骨してきました。
私的にはずっとずっとお骨もそばにおいておきたい気持ちもあったけど…
個別のボックス型のお墓を借りてそこに納骨しました。

12090901
お寺にあったお位牌もここに納められます。
納骨堂の真正面で、少し見上げると
御本尊の観音菩薩像が見える。

12090903
動物たちを見守ってくれてる観音様です。

そして、遺骨のなくなったお家のまろんさんも模様替え…

12090902
そうそう、この写真のお線香の横にあるのは
まろんのために買ったおりんです。
とてもきれいな音色です。

真鍮製のおりん。
輪棒の代わりに天然石で鳴らす。
数種類の天然石の中からアベンチュリンを選んだ。
まろんの緑色の眼の色に合わせて…
(富山高岡の雅覧堂さんで購入)

まろんがいなくなってあっというまの四十九日。
まだまだまだまだまろんのいない淋しさで押しつぶされそうな私です。
考えれば、まろんがうちに来てから、
一日もまろんと離れたことがなかった私なのでした。。。

クマ?レッサーパンダ?

まろんがいなくなってからくるみだけのお散歩…
なんとなく手持ち無沙汰…
だけど手荷物いっぱい。
そうかぁ…カートがないからカートを押さなくていいんや。
だけどカートにかけてた荷物は手に持たなあかんし。
くるみが散歩デビューするまで約三年。
まろんとこんなふうに散歩してたのにもう完全に忘れてる。
10年も前の話やし、二頭連れに慣れてしまうわなぁ…しみじみ…
ずっと、まろんさんの位牌と写真を持って、
よく行った公園などへ行くのが最近の休日散歩。
といっても毎回毎回行けるわけではないけど…

8月終わり頃、野々市にいた時よく行った林業試験場の公園に行った。
お山の公園…くるみはもちろん覚えてたよ。
ここはいつ来ても芝生がきれいで人が少ない。
だけど、季節によってはクマの危険が…

あれ~クマ出現かsign02

12081903
クマはボール遊びするんやろか??

そして休憩…まろんもいっしょ。

12081902
お姉ちゃん、ここ好きやったなあ…

そして、くるみ一人になったため車の中も改装。
まろんが最後の方使ってたメッシュゲージを使う。
ちょっと広いので落ち着かない様子だけど…
まろんが使ってたベッドとブレスエアーで涼しいか?
と思ったけど、足が立てる子はブレスエアーは立ちにくい様子。
おまけに敷きものはすべてカキカキしてしまうくるみには
ブレスエアーは不向きだった。
仕方なくジェルマット敷いてみた。
足滑るかと思ったけど冷たくて具合良さそうである。
家用にも購入したら嫌がることなくすすんで乗っかってます。
クールボードは頑として乗らんかったのに…

そしてついにうちの車にクマならぬレッサーパンダ出現かsign03

12081901

駐車場などに車を停めると、立ち上がって覗く。
ケージの上があいてることに気付いてからずっとこうである。
たまに信号などでも立って、危険なんですが…
とりあえず、超かわゆい~heart02
うっすらメッシュの奥に見えてる足が…( ´艸`)プププ

出会い

記事の前にお知らせ事
今まで、コメント入れて下さってる時どうなってたのか
よくわからないんですが…
今後すべての方にコメント時にスパム対策で認証ワードを
入れてもらうようにしました。
お手数ですが、よろしくお願いします~happy01

まろんのおかげで新しい出会いもありました。
7月の連休明け、まろんが体調を崩したものの
同じ週の終わり頃にはちょっと持ち直したかのように思われた。
その7月21日(土)(この日の様子は「まろんさん経過(長文)」にあり)に、
病院に行った帰り寄り道をした。
病院に以前からチラシが貼られていたので、気にはなりつつも
何ということなく見過ごしていた。
それは、ペットの似顔絵とお言葉を色紙に描いてくれるというもの。
だけど、その日は妙に気になった。
ほんですぐにおっちゃんに「これ描いてもらおか?」と言ってた私。
もちろん、おっちゃんが嫌がるはずもなく(笑)即OKgood
病院からほど近いそのお店。
やっぱりメールで写真送るより、今のまろくるを見せた方が手っ取り早いし、
話もできる。
連れて行っていいか連絡してみたら、これまた即OKでscissors
お店にうかがいました。

ああ、お店の写真とか撮れば良かった…
(この後数回お邪魔してるのに全く気付かなかったおバカな私)
また今度撮ってきますわ~
その代り、看板犬の元太君の写真はばっちり?撮ってきましたで~

120721genta
元太君(柴犬♂8歳)実は携帯恐怖症。
恐くてお父さんの陰に隠れてしまった…
とってもおとなしくてフレンドリーdog
呉服屋さんを営われているお店の看板犬には
ピッタリこんのWAN君でした。

元太君のお母さんが色紙を書いてくれます。
最近時々コメ入れて下さってる「お地蔵さん♪」がその方です。
10数年に京都からお嫁に来られた京都人=関西人さんでした。
石川に来て初めて関西出身の人と身近に接することができて
超超嬉しかった私。
石川には結構たくさん関西人がおられると聞いてはいても
なかなかお知り合いになる機会はないのです。
色紙をお願いに来たのに長々と居座ってしまいましたわ。

色紙に入れるお言葉はこちらで決めてお願いしてもいいらしいが、
なんせそんな才能かけらもないのでお願いした。
もちろんまろんの病気の事とかあって難しかったと思います。
そのあとまた体調が悪くなったまろんさん…
お言葉難しかったと思います。
少しお時間下さいと言われました…わかります…すんません…

しかし、そのあとさらに追い打ちをかけるようにまろんさん永眠。。。
もう、さらにさらに重圧をかけてしまい、申し訳なくてsweat02
でもでも描いていただきました。

まずは、くるみのん・・・

12080501
なんとそっくりな…絵になるやっちゃなぁ…

そして、まろん。。。

12080502
ええ顔してますなぁ…元気な頃のまろんじゃ~

御地蔵さん♪さま、ほんとうにありがとうございました。
元太君のブログがあります。こちら→げんたのひとりごと

まろんさんが初めて行った時のことも書いてくれてはります。
まろんが亡くなった時のことも書いてくれはり、
色紙を取りに伺った時のことも書いてくれてはります。

時間があれば見て下さいね~eye

そしてネットショップもされています。
色紙はこちらで販売されています。
よかったらどうぞ~~up

12080401
色紙をもらいに行った時のツーショット…
距離がビミョー。。。

12080402
元ちゃん笑っておくれやす~dog

元ちゃんはアレルギーと闘ってはります。
何でも食べれないのがやっぱりかわいそうやね。
大豆関係、鶏肉などがダメなんだそうです。
アレルゲンカットしていればカイカイならへんのかな~?
辛いけど頑張って、少しでもよくなりますように~scissors

まろんの調子が悪くなり、もうあまり長くはないだろうと感じていた私。
まろんの似顔絵というより、ここに描かれるお言葉…
これが描いてほしかったのだと思う。
それは多分お地蔵さん♪にも通じていたのではないでしょうかsign02
それゆえ、余計にしんどい想いさせてしまったかと思います。
改めてごめんなさい、そしてありがとうを言いたいです。
ずっとずっと関西出身の人とお近づきになりたくて、
どっかにおらんかなぁと思っていた私。
まろんが、引き合わせてくれたのだと確信しています。

お地蔵さん♪さまへ
また、時よりお店に寄らせてもらってお話とかできたら嬉しく思います。
犬友…ぶろぐ友ということで、今後ともよろしゅうに~wink
元ちゃんのおばたん、くるみも行っていいでしゅか?

恐怖の誕生日。。。

やっとこさ、動画サイトに登録しました。
結局YouTubeですが…
日本の会社やし、ニコニコ動画にしようかとも思ったですが、
どうもニコニコさんはちょっと筋が違うような気がして…やめたcoldsweats01
いままでのとこはお気楽やってんけど、YouTube大丈夫かなあ…あたし…
ちょと、不安shock

まあ、とりあえず、練習がてら1発目いってみますわ。

恐怖映像です。。。笑わないように。。。

怖ろしいことです。(食事中の方はすんません)
さらに私の「あっ!」と共に消えたくるみ…
少し走って固まり…また戻ってきて固まり…
目はすわっておりましたですdown
挙句に「ゲッ」と食べた物を吐き出したgawk
いえいえ、「ゲッ」というより「ゴロッ」とですかねsweat01

実はこのケーキ、毎度クールで届きます。
昼間留守だった私は夜に再配達してもらい、
解凍のため常温で数時間おいといた。
遅くなるしそろそろとケーキを取りだし、写真撮影。
凍ってるしもうちょっと待ってもらおうと思ってたけど、
待ちきれなくなったくるみさん。
一応、包丁を入れてみたら、ちょっと固いけど切れたし、
小さめに切ればいいかと思ってまず4等分して、後半分に
するつもりだったが、おっちゃんが、「いけるやろ」というので
少し切り目が入ったままくるみに。。。

そうしたら↑のようなことになり、
無事に吐き出して、そのあと完食しました。
もちろん、カーペットの上はぐちゃぐちゃでしたけど…
まあ、無事やったから笑いごとで済みましたけど、
恐いことですcoldsweats02
みなさんも十分注意しましょうね~

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

無料ブログはココログ