2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

膀胱炎

本日はまろんさん、1週間の投薬を終え、再び検査しに病院へ…
しかし、やっぱりダメでした…weep
しかも菌はなくならず、増えている。
今まで呑んだことのない抗生剤に変え、
抗真菌剤も処方。
やはり、膀胱に真菌というのは珍しいらしい。
なので真菌検査もしなくてはいけなくなった。
これは病理検査に出すのでおしっこを火曜日に届けなくてはいけない。
(月曜日は病院がお休みです。)
面倒なので、やはり朝からまろんさん連れて病院で採取することにした。
今日処方された抗真菌剤は2日で効果があるらしく、
火曜日にとりあえず病院で検査してダメな場合は検査に出すという
手順である。
膀胱炎がこれ以上長く続いて腎臓に障害が出てはいけないので
早く原因を突き止めないといけない。
菌に合った薬を飲むのがやはり一番いいのでしょう。

しかし、車いすの♀軍団、ほとんどが膀胱炎に悩まされているような…
去年の膀胱炎(5~6月頃)以来かなり気を使っているんですがね。
どうしても、ちょいおもらしもするし不衛生になるのだろうか…
今度治ってもまたなるやろうなぁ…
何かいい方法はないものか?また先生にも相談してみよう。
しかし、まずやっつけねば…ですなpunch

以下は昨日の公園でのお写真camera

12012801
相変わらずの弾丸娘です~bomb

12012802
雪(氷)に引っかかって転ぶまろんさん。

12012803
雪の中ではこ~んなにいい顔もshine

本日夕方よりまたまた雪がしんしんと降り続いている。
朝になるのがおそろしい…

雪 雪 雪!

ついに来ました大寒波snow
でもでも先週から雪雪といいながら、やっとこさ積もったのは26日朝でした。
ニュースになってる新潟の方や北海道に比べたら全く全然大丈夫good
どんだけ積もるかと思ったけど、さほどでもなくほっとしましたわ。
でもさすがにまろんさんの散歩はちょこっと大変でした。
車いすは除雪できてたり溶けてたりするところなど歩けるところだけ歩けばいいけど、
カートが大変。行けそうで行けないところがいっぱい。
雪をカートでラッセルしながら進んでもすぐに車輪がもげそうになるcoldsweats02
午後は仕事を休んで雪かき作業の私。
やっとこさ終わろうとした頃に町内に除雪車が入り、
道はかなりきれいになったものの路肩や角にはごろごろの塊を置いてった…angry
氷の塊のような物体をまたどけないといけない…
せっかく治ってきた手がまた痛む。
軽く雪かきして寝ようとたくらんでたのに終わった頃には散歩時間。
おまけに雪が降ってきて…weep
翌日からは昼間は晴れたり雪が降ったり曇ったり雨が降ったり…
夕方には必ず雪が降る~gawk
道には雪もほとんどなくなり散歩は楽になったけど、
今度は低温注意報がでて、なんか寒い寒い。
気温が低いので雪は全く溶けませ~んsnow

寒い寒い中、昨日は公園でお散歩してきました。
まろくるは寒くとも元気いっぱいです~
さすがに操作しにくくともカメラも手袋なしでは無理でした。

くるみは雪大好き~雪が積もると用もないのに
やたら外に行きたがる。雪をいっぱい食べるので
おしっこしたいのかと騙されて連れ出すと
広場へ行こうとする。知能犯ですなsweat01

こちらも雪大好きなまろんさん。雪の中では動けませんが、
ポ~イしてもらうのが今の唯一の雪遊び。
ちょっと激しいポ~イですがなかなか気に入ったご様子scissors

いい天気~

22日日曜日。
なんとなくお天気良くなりそう。
まろんさんの尿検査しないといけないので病院へ行くのだ。
その帰りに公園に行くかどうか…
昨日はおっちゃんは休日出勤て私一人だったので
どうしようかと迷ったけど、
せっかくの久々のお天気だったのでやっぱり行かなくちゃね~
お天気が良くない休日続きだったから、
まろんはともかく、くるみがかなりきてる感じだったしね。

まずは、病院の結果…

まろんさんの膀胱炎。やっぱり治らず…weep
それがね、顕微検査で最初の菌とちょこっと形状が変わっているらしい。
先生も培養検査していないのではっきりとはわからないけど、
どうも菌が長くて胞子っぽいらしく、もしかしたらカビかもしれないと…
膀胱にカビ???まれにあるらしいんですが。
薬を変えて一週間後また検査して、それでもあかん場合は
培養検査となりそうです。
この検査少々お高いので、まろんさん、一週間で治してちょうだいね~sweat01

続いて白内障。
白内障を治すのは人間と同じく手術しかない。
手術は10歳以上はしないことが多いとネットで見ていたが、
先生から、眼医者さんも10歳以上は手術は勧めないと言われた。
(先日書いた眼医者さんはうちの先生のご近所さんなんです)
やっぱりね~
サプリもまろんのような老齢性の白内障は結局DMで呑んでる
サプリと重なるものが多いので特には…という感じだったらしい。
サプリといえども薬があまり増えるのもどうかという感じの先生です。
私の方から、アサイーベリーかルテインがいいかと聞いたら、
ルテインはいいよとのこと(アサイーベリーはしらないみたいですが)
ルテインは先生のところにもサプリがあるということで
お試しの分を少し分けて下さった(10日分くらい)
そんなにお高くないし、呑んでみますかね~
それにプラスして進行を遅らせる効果のある目薬も出してもらった。

まろんはもうあんまし動けないし、目が悪くなっても・・・
とちょこっと悲観的な事を言ってしまった私に先生からそんなことないよと言われた。
何より、飼い主さんの顔が見れることがやっぱり一番だと。。。
その時まろんは私や先生の顔をじっと見ていた。
そうやね、おっしゃる通りです。めっちゃ、反省です私sad
特にまろんさんのように私達の顔を一生懸命見て
訴えたりする子は余計やね。
そうです、アイコンタクトを仕込んだのは私でした。
足も手も目も肝臓も頑張れ!まろんさん!

帰りに久々に木場潟公園に行きました。
まろくる大喜びで、おっちゃんがいなくてもへっちゃらでした。
木場潟は水辺なのでいつも結構寒い。
なのでダウン着てったんですけど…
いいお天気で、暖かくて…暑かった。
でも暖かいとやはり調子良いのかまろんさん、
一回も転ばずに歩けました~scissors

カメラ忘れて携帯の画像はやはり…
でもまろんさん、あたりをきょろきょろしながら歩いてました。
くるみはボールでちょこっと遊んで、枯葉を食べまくり叱られました。
休日でいろんな人に声をかけられ、応援してもらったまろんさんでした。

仲良し?

今年は正月早々にブログ書いたので
このままさい先よく続けられるかと思ったけど…
なかなか無理ですなぁbleah

土曜日の事・・・

いつもと同じく午前中は洗濯に掃除にとバタバタ。
お掃除の時、居間を掃除する時はまろんさん、ベッドごと避難。
コタツの上で超お姫様ベッド状態になる時もあり~の…
まあ、ほとんどは隣の寝室に避難していただくんですが。
居間の掃除が終わりかけ、ふっと隣室を見ると…

こんなん、なってましたeyeびっくり~

12012101

くるみが、まろんさんのベッドに便乗してましたlovely
あり得ない!どっちかっつーとまろんさんが寝ている時、
まろんさんベッドは避けて通るくるみ。
でも最近、たま~にまろんさんが他にいる時
こっそりまろんさんのベッドでくつろごうとしているのを
何度か見た私。
ちょこっとあのベッドが羨ましいのかもと思っていたのだが…
真相はわかりません。
だって…
いつもは、まろんさんのベッドの横にくるみさん用の
敷きものも並べて、くるみも避難できるようにするんですが、
この日はまろんさんのお布団毛布を洗濯するついでに
くるみの敷物も洗濯。
掃除が終わってから洗い替えの敷物を出すつもりで
まあ、とりあえずくるみはどこへでも移動できるし、放っておいたのだ。
敷きものなくとも床はカーペットやし、
くるみはどこにでも寝れるタイプなんで、
やっぱりわざわざ、まろんの横に寝るなんて考えられへん。

めったに見れないこの2ショット。
ほんとにほのぼの~っとしますわぁheart04

インフルエンザ

8日は天気予報がcloudだったので午前中(朝一番)に
一番近くの(家から40分)のスキー場へ…
小さいスキー場なので半日も居れないくらいすぐ飽きる。
けど体力的にもそれで良いのだ。
リフト待ちなしなのでかなり滑れるんでねscissors

12010801
景色もいいよ~日本海まで見えます。
それにしてもガラガラ・・・sweat01

お昼には家に帰り、昼御飯のあとはダラダラ…
夕方のお散歩くらいからおっちゃんの風邪(?)が悪化してきた模様…
翌9日にはかなり悪そう…
というので休日診療の病院へ行ってみたhospital
ほんなら、なんとインフルエンザやった…crying
咳してるし、風邪やと思ってたのに…
今年は予防注射しなかったから、私もヤバいやん。
なので完全に隔離。
まあ、早くにタミフルを呑めたので寝てはいたものの
そんなにえらいことにならずにすみましたが、
この日から一週間は家の中でもマスクマンのふたり。
タオルも別々、寝室も別々。
私も、喉が痛くなりちょっとヤバい感じになってきたので
木曜日病院で検査したけどインフルエンザは陰性。
でも念のためタミフルを予防薬として処方されまちた。
おかげで、うつされることなくすみました。
ちょっとけちって予防注射しなかったら、
よけいにお金かかってしまいましたわ…とほほ…
やっぱり来年は、予防注射するぞ~!bleah

15日にまろんさん再び病院で尿検査。
まだ菌さんがいてはりました。
今回は二週間効くという注射をしてもらいました。
これで、治るといいんだけど…
ついでに毎回病院に行くたびに聞き忘れてたまろんさんの眼。
何かの節に白く見える。
最初は光の加減かと思っていたが、やはり白内障か?
やっと先生に診てもらったら、やはり少しきているようです。
今は薬(サプリ)も数種類呑んでるし、重なるものもあるし、
これ以上増やすのもどうかと先生もおっしゃって、今回は何もせず…
でもちょっと気になる…
目薬とか…しなくていいのか??
また今度聞いてみようと思う。

初病院

5日からおっちゃん仕事始め。
6日から私仕事始めでした。
年末、行けなかったくるみのワクチン接種と健康診断。
5日に行ってきました~
もちろん、まろんさんの健康診断も。

まずは結果から…
くるみさん、相変わらず健康優良犬でした。
まったく悪いとこなし。
体重も、朝ご飯抜きだったせいか、13.2kgと減ってたbleah
先生も今までで一番少ないと感激してはった。
体重はそこそこあるけど、そんなに太ってるわけではないし
全く問題なしの太鼓判good
脇の下のイボがでかくなってきてたので切除してもらって、
6種混合のワクチンうってもらって終了です。

続いてまろんさん…
昨年の事もあるしおしっこの検査追加してフルコース。
最近、時折おしっこ臭かったのですが、案の定、
膀胱炎…慢性化しているようです。
おしっこの数値には全く問題もなく潜血もなかったけど、菌がいた。
顕微画像では白血球も頑張ってくれてるけど、菌が多くて
おっつかないようで、抗生剤決定。
血液検査はやっぱりコレステロールが計測不能。
肝臓数値が、前とほぼ変わらずの平行線。。
超音波で、やはり胆のうの中に胆泥が少し溜まっているもよう。
なのでウルソも継続決定。
それ以外は、異常なしでした。
なにより、よく食べ元気なのでまあ、良しとしとこうか(前向きに)

戸狩から帰ってから天気が悪い日が続き、どっこも行かずに
家でくすぶっていました。
3日は夕方雨雪もあがったので公園に散歩に行った。

芝生を歩かせてみたが…だめでした~
この後、道は普通に歩けました。

わぁ…携帯画像きちゃないけど…
くるみはスタコラ歩いてます。

6日仕事から帰ってくると、まろんが寝たまま動かない。
びっくりして「まろんっ!」って呼んだら、
「何~?」ってのんきな顔して振り向いた。
帰ってきたら起きてよね」~despair

あけおめ~

12010101

まろくる家は31日朝から毎年恒例の信州戸狩温泉スキー場に
行ってました。
スキーは31日の午後に数時間だけして(それで身心ともに十分)
温泉入って仲間たちと紅白見ながら忘年会。
1日の朝のちょこっとおせちでまたもりあがり、
記念撮影してスキーもせず、午後に出発して夕方に帰宅しました。

それで、まろくるも限界。
最近は長期間出かけるのも疲れるし、段々無理になってきたシニアたち。
人間も含めたまろくる家全員ですけど…笑
こんくらいがちょうどええんです。

お正月スキーと実家訪問で正月は家にいないという
昔からの習慣でつい年末にお正月の準備をしない我が家。
今年正月早々スーパー通いしないですむようにしておこうと
年末に買い物しておきました。
その上、出かける前に裏のキンちゃんママからおせちのお裾わけの
お話を頂いていたのでラッキーと思って帰ってきたら、
こんなん届けてくれました~restaurant

12010102_2
重箱入りでこんなに!びっくり!感謝!感謝!
(ちょっと食べてから写真撮ったのですきまが…sweat01

こんなおせちは何年振りかな~weep
やっとお正月気分になれましたわ。

今年は、良いお年になりますように。。。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

無料ブログはココログ